不動産投資専門

経営理念

私自身、皆様と同じ不動産投資家です。

2013年に何も知らない状態から不動産投資をスタートし、現在4棟50戸の不動産を保有するようになりました。

不動産投資は、不動産賃貸業とも呼ばれ、「投資」よりも「事業」の性質が強いという特徴があります。

不動産を購入したら終わり、というわけではなく、購入後の運営も非常に重要です。例えば、管理会社の選定、空室の募集、修繕・リフォーム、資金管理、経理、税金対策など、事業に関わるありとあらゆる知識が必要となります。

特に不動産投資で成功する上で最大の壁となるのが税金です。個人は累進課税であり、不動産投資の規模が拡大すればするほど高い税率が適用されます。一定の規模に達するとまさに税金との戦いが始まるのです。

これまで不動産投資を実践してきて気づいたことは、やはり不動産投資は税金対策が重要であるということと、この税金という分野が複雑かつ専門性が高過ぎることで、一般の不動産投資家には税金対策が困難なのではないかということでした。

そこで、私自身が実践してきた不動産投資の知識・経験と、税理士としての税務の知識・経験を活かし、不動産投資で成功したいと考えている人を税理士事務所としてサポートすることを始めました。私は、この活動が社会貢献につながると強く信じています。

伊香賀公認会計士・税理士事務所では、税金対策を筆頭に、経理・資金管理、そして不動産投資コンサルティングを含めたトータルサポートを行っています。

私自身不動産投資家の一人です。同志として、税務に限らず、不動産投資に関する情報を共有し一緒に成功しませんか?

 

伊香賀公認会計士・税理士事務所

代表 伊香賀 平

事業内容

プロフィール